HOME >  刊行物 >  月刊誌「共済と保険」

月刊誌「共済と保険」

最新号の主な記事

2017年8月号

共済と保険8月号目次

<巻頭言>

将来の地域社会における共済の役割を考える    小方 泰


水害・地震。その時、倒壊した自宅を保険・共済なしで再建できますか?

―内閣府「保険・共済による災害への備えの促進に関する検討会」報告―

                                             後藤 隆昭

近年の再保険市場の動向    トーア再保険株式会社


共済・保険に求められる情報品質およびその向上について 

「分かりやすさ」に終わりはない     錦野 裕宗

「わかりやすい」情報発信のために   三村 一夫


   



2017年7月号

共済と保険7月号目次

<巻頭言>

共済とホモ・サピエンスの心    若杉 敬明


「協同組合の思想と実践」のユネスコ無形文化遺産登録をどう受け止めるか

                                             前田 健喜

世界の協同組合保険事情とICMIFの対応

  ICMIF会長 ヒルデ・フェルナイレン ICMIF事務局長 ショーン・ターバック


日本共済協会 平成27・28年度  共済理論研究会 研究要旨 <2>

共済団体の特性に応じた効果的な内部統制のあり方     恩蔵 三穂

住民参加型福祉を軸とした相互扶助の制度化と共済組合員の参画意識   石田 成則


フィンテック(FinTech)の現状と保険・共済への影響(下)    阿部 健一朗


   





これまでの「保険法・判例研究」はこちら

月刊誌「共済と保険」の定期購読申込書はこちら

「定期購読申込書」 PDFファイルはこちらからダウンロード

●定期購読のお申込み方法について

  • (1)定期購読申込書PDFファイルをプリントし、必要事項をご記入の上、FAXか郵便でお申込みください。
  • (2)定期購読料は、1口あたり年間9,600円(税込)です。
  • (3)詳しくは、定期購読申込書をご覧ください。


 月刊誌「共済と保険」は、1959年6月の創刊以来50年以上にわたって続いている我が国で唯一の共済、保険、協同組合に関する総合研究誌で、現在、日本共済協会が編集・発行しています。
 共済の実務に関する知識、共済・協同組合に関する研究成果、共済・保険業界の動向など、共済・協同組合に携わるみなさまに役立つ最新の情報を毎月お届けしています。
 また、おもな共済団体等の協力を得て作成した統計資料である「共済年鑑」を「共済と保険」誌の別冊として作成しています。


刊行物