協同組合と共済事業の発展をめざし、調査・研究、教育・研修、広報・出版活動のほか、共済相談所として苦情・紛争解決支援業務を行っています。
文字サイズ
  • HOME
  • 協会の取組み
  • 日本共済協会セミナー

協会の取組み日本共済協会セミナー

 日本共済協会では、協同組合・共済事業についての認知度向上を目的として、「日本共済協会セミナー」を開催しています。当セミナーには、会員団体をはじめ、関係団体、組合員・一般の皆様にも広くご参加いただいております。

最新セミナー情報


多くのみなさまにご参加いただきありがとうございました。


テーマ:SDGsや脱炭素の動きのなかでの今後のビジネスの在り方
講 師:気候変動イニシアティブ代表 末吉 竹二郎 氏
開催方法:オンライン方式(Teams配信。アプリがなくとも視聴できます。)参加費無料
     ※参加申込みいただけば、後日、一定期間視聴できます。
開催日時:2021年10月28日(木)15:00-16:40

過去の開催状況(2012年度~)

(敬称略、所属・役職は開催時)
開催日 テーマ・講師
2021年10月29日
  • SDGsや脱炭素の動きのなかでの今後のビジネスの在り方 気候変動イニシアティブ 代表 末吉 竹二郎
2020年11月18日
  • SDGsが企業にもたらす可能性と課題~SDGs取組みの要諦と落とし穴~ 株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング  取締役・ファウンダー 黒田 由貴子
2020年1月28日
  • 厳しさを増す災害に向かい合い~今求められる主体的な自助・共助~ 東京大学大学院情報学環 特任教授 群馬大学名誉教授 片田 敏孝
2018年11月22日
  • 協同組合の理念と歴史を振り返り、この先の協同組合・共済を考える 関西大学 商学部 教授 杉本 貴志
2017年11月22日
  • 協同組合・共済事業の原点を考える-賀川豊彦の思いと活動から- 千葉大学 人文科学研究院 特任助教 伊丹 謙太郎
2016年11月21日
  • 気候変動の社会的リスク―最新の研究から見る温暖化の影響と対策― 茨城大学 学長 三村 信男
2015年11月24日
  • 総力を結集して、巨大地震に克つ! 名古屋大学 減災連携研究センター長 教授 福和 伸夫
2014年11月26日
  • 私の取材ノートから 『その時歴史が動いた』の取材現場から見た相互扶助の役割 京都造形芸術大学 教授 松平 定知
2013年11月26日
  • 第1部 今後の社会保障制度と医療・介護の連携促進について
    〜真の地域包括ケアをめざして〜
    独立行政法人福祉医療機構福祉貸付部長
    (前厚生労働省介護保険指導室長) 千田 透
  • 第2部 シニアシフトの衝撃
    〜超高齢社会をビジネスチャンスに変える方法〜
    東北大学特任教授 村田アソシエイツ代表 村田 裕之
2012年10月29日
  • 協同組合の潜在能力と発展の可能性 青山学院大学 名誉教授 関 英昭
  • 共済と保険 その同質性と異質性
  • 共済団体と組合員の関係性の観点から 早稲田大学 商学学術院 教授 江澤 雅彦
  • 戦略的経営の観点から 日本大学 商学部 准教授 岡田 太
  • 危険選択の観点から 拓殖大学 商学部 准教授 宮地 朋果