協同組合と共済事業の発展をめざし、調査・研究、教育・研修、広報・出版活動のほか、共済相談所として苦情・紛争解決支援業務を行っています。
文字サイズ

防災・減災の取り組み災害に備えよう

災害時にはどういう行動をすれば
よいの?

 災害によって取るべき行動は異なります。
 しかし、どんなときも、"自分の命は自分で守る!"という強い意志をもって避難することが大切です。そして、1度避難したら安全が確認できるまで戻らないこと。また、積極的に情報収集をして、リアルタイムで災害状況を把握しておくことも重要です。
 各自治体ではホームページに防災情報が示されています。予測される災害とその時の行動を日頃から確認しておき、適切な行動を心がけましょう。「江戸川区のホームページ」をご参照ください。

参考:江戸川区のホームページ

避難の心得

  1. 想定にとらわれないこと
    【コラム:世界一の堤防で防げなかった東日本大震災の津波】
  2. 最善を尽くすこと
  3. 率先して避難すること
    【コラム:津波てんでんこ】