協同組合と共済事業の発展をめざし、調査・研究、教育・研修、広報・出版活動のほか、共済相談所として苦情・紛争解決支援業務を行っています。
文字サイズ

お知らせ平成26年度第1回共済理論研究会を開催しました

2014.07.07

 平成26年6月30日(月)、主婦会館プラザエフにおいて、平成26年度第1回共済理論研究会が開催され、「共済推進をめぐる環境変化への対応」をテーマに、早稲田大学商学学術院教授の江澤雅彦氏が「保険募集制度の見直しと共済事業に与える影響」について、AFP・行政書士、前東日本国際大学教授の松崎 良氏が「ファイナンシャルプランナーと共済」について研究報告を行いました。
 本研究会には、委員18名の他会員団体から62名のご参加をいただきました。
 次回平成26年度第2回共済理論研究会(平成26年9月8日(月)開催予定)では、日本大学商学部准教授の岡田 太氏が「共済事業に関する組合員意識の変化への対応」について研究報告を行う予定です。